秀建グループ
採用サイト新卒採用

引き渡しの瞬間は


苦労した分だけの達成感がある


株式会社 秀建 施工管理 ルームリーダー

三井 一史

入社のきっかけを教えてください

当時は設計志望でしたが、当社はまずは現場を学ぶため「施工管理」から経験するという風習があり、それが魅力に感じました。
図面上だけではなく実際に現場で収まり方などを学ぶことができれば、
設計にキャリアチェンジした際にも強みとして活かせると思い、
入社を決めました。

入社後の仕事~現在の仕事について教えてください

入社時から今まで施工管理を担当しています。
入社当時はまだ社員数も十数名の会社だったので、とにかく現場でやって覚えるという感じでがむしゃらにやってきました。
施工管理グループの中でもいくつかのルームに分かれているのですが、今ではルームリーダーとしてチームメンバーをまとめる役割を担っています。

これまで仕事をして嬉しかったことはなんですか?

仕事に対してうれしいを求めてないので、難しい質問ですね…。
良かったことは、現場で得た知識を自宅のDIYに活用できることです。

逆に、入社してから今まで大変だったことはなんですか?

毎日が大変です。(今でも)
品質、予算、工期などあらゆる面を考えながら組み立てていかなければいけないので、担当した現場の進捗を日々確認しながら仕事をしています。

仕事のやりがいを教えてください

上記でもお話しましたが、自分やチームが担当している現場をうまく収めるために日々頭を悩ませているので、大変だと思うことも多いです。
ですがその分、無事完成した現場をお客様に引き渡すことができた際は達成感を感じます。

どんな人がこの会社に向いていると思いますか?

仕事の他に趣味や楽しみがあり、オンオフがしっかりできる人が向いていると思います。
いい意味で程よく楽観的で頭のねじが抜けている方がいいかもしれません。